シロアリ駆除・対策トップセントリコン> セントリコン・システム

セントリコン・システム

世界に認められたセントリコン

薬を撒かない、世界中のハウスオーナーに選ばれている環境配慮型のシロアリ防除サービスです。
お家の周りにエサ木を埋めてシロアリ調査。シロアリがいたら薬剤に換えて防除を開始し、巣を根絶します。

こんな方におすすめです!

専門家に定期点検をしてもらいながらシロアリ防除ができるのね!
・最小限の薬剤で家を守りたい!
・専門家に敷地内のシロアリ活動状況を
 定期的に報告してもらいたい!
・人にもペットにも環境にも優しいものがいい!
・普段どおりの生活のまま駆除・防除したい!

セントリコン・システムの特徴

世界中で最も多くのハウスオーナーが選んでいるベイト工法のトップブランド

薬を撒かずエサを仕掛けて巣を根絶するのがベイト工法。自由の女神、ホワイトハウス、
比叡山延暦寺等、世界遺産・著名建築物を守る、世界に認められた環境配慮型のシロアリ防除

シロアリのスペシャリスト(専門家)による定期点検

特別な訓練を受けたシロアリ防除の専門家が設置から定期点検まで行うので安心

環境に優しい

薬剤散布と違い、シロアリによって必要な所(巣)へ必要な分の薬剤を行き渡らせるから、
少量の薬剤で巣が根絶でき、環境にも優しい

高い安全性

使用する薬剤は脱皮をする生物にだけ効果を発揮。他の動植物には安全性が高く、人はもちろん、犬、ネコ、コイ、鳥などのペットにも安心

セントリコン・システム作業ステップ

セントリコン・システムに使われる器材 1)セントリコン・ステーション…地面に埋め込み、モニタリング・デバイス(餌木)やベイトカップを収納する容器。 2)モニタリング・デバイス…シロアリの活動状況を調べる餌木。3)ベイトカップTM…シロアリを駆除する薬剤。4)リクルートTMW AG…地上に設置するシロアリ駆除用の器材。

Step1 調査(モニタリング)シロアリ防除の専門家(セントリコンテクニカルマスター)がシロアリによる被害状況や活動範囲をあらかじめ調査。その後、セントリコン・ステーションを設置し、そこに収めたモニタリング・デバイス(餌木)が食べられているかどうかを定期的に確認してシロアリの活動状況を調べます。【シロアリの生息数:モニタリングは年に数回。お客様がセントリコン・システムを続けられる限り毎年点検作業に伺います。】

Step2 巣の根絶(ベイティング)シロアリがいると確認されたら、モニタリング・デバイスを、ベイトカップ(エサのように調整した薬剤)と交換します。シロアリは餌場に仲間を誘導し、仲間でエサを分けあう習性があります。薬剤の入ったエサを設置することで、数ヶ月で巣全体に薬剤が行き渡り、巣を根絶します。※ステップ1の段階でシロアリがいないことが確認された場合は、そのままステップ1を継続します。【シロアリの生息数:ベイティング期間はシロアリの活動期及び活性により異なりますが、春から夏なら2ヶ月程度。冬場は長く時間がかかります。】

Step3 再発防止の監視(再モニタリングシロアリの巣の根絶後も、引き続き定期的にセントリコン・ステーションを監視して、別の巣からシロアリが来ていないかを確認します。シロアリが確認されたらすぐに、ベイティングを行い、巣を根絶に導きます。)【巣の根絶:契約期間中は、引き続き点検を行います。】

セントリコンシリーズについてのご質問はこちら
お近くの「セントリコン・システム」サービス提供の施工代理店をお探しの方はこちらから 「セントリコン・システム」詳しい資料はこちらから
お問い合わせはこちら